CLINIC

クリニックのご紹介

トップ > クリニックのご紹介 > くさのたろうクリニック(東京・目黒)

くさのたろうクリニック(東京・目黒)

〒141-0021 東京都品川区上大崎3-2-9(目黒駅 徒歩1分)
03-5422-7081
診療時間:9:00-18:00(水日休診・土曜12:00まで)
https://kusano-taro.com/

診療内容

  • 美肌・しみ
  • しわ・たるみ
  • エイジングケア
  • 小顔・フェイスライン
  • バスト
  • ボディライン
  • 美脚・足痩せ
  • 頭皮
  • わきが・多汗症治療
  • 婦人科
  • 傷痕・タトゥー
  • アートメイク
  • その他

症例写真

ギャラリー

院長紹介

院長
草野 太郎

略歴

昭和大学形成外科医局 18年間所属
昭和大学ブレストセンター5年間所属

2001年
帝京大学医学部卒業。同年昭和大学形成外科入局
その後各地の昭和大学形成外科関連病院において研鑽を積む
2008年
clinical observership : Chang Gung Memorial Hospital(Taiwan)
2008年
千葉県救急医療センター 形成外科医長
スペシャリティ:マイクロサージャリー・外傷
2013年
昭和大学形成外科 助教
2014年
昭和大学ブレストセンター所属 形成外科乳房再建班チーフ
スペシャリティ:乳房再建・サブスペシャリティ:顎変形
2017年
昭和大学江東豊洲病院 講師
2019年3月
clinical observership : MD Anderson Cancer Center (Houston)
2019年6月
くさのたろうクリニック開院

資格

医学博士
日本形成外科学会専門医
日本手外科学会専門医(2013-2017)
小児形成外科領域指導医

所属学会

日本形成外科学会
日本乳がん学会
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会
日本美容外科学会
日本頭蓋顎顔面外科学会

信念

日本一の形成外科である昭和大学に入局し、19年間各地で研鑽を積み後半は特に乳房再建や顎変形をメインの仕事としてまいりました。形成外科はまだまだ日本では認知度が低いかもしれませんが、欧米ではその地位は高く評価される職種です。
日本人の感性と手先の器用さを、患者様にサービスとして提供できるクリニックを目指しています。

CHARMEから見たクリニックの良さ

院内の雰囲気はこれまでの美容クリニックの概念を覆す、美容クリニックの院内とは思えないまるで絵本の中のような柔らかい雰囲気です。
他院ですと医師によるカウンセリングよりもカウンセラーとお話しする時間が長いケースが多く見受けられますが、くさのたろうクリニックでは院長の方針によりカウンセラーが在籍していない為院長からのカウンセリングをしっかりとお受けいただく事が出来ます。
院長の草野先生は形成外科にて20年以上経験を積まれた後に有名クリニックにて勤務され、個人院としてくさのたろうクリニックを開院されたベテランの先生です。
形成外科で勤められていた経験を活かし、メスによる縫合施術がかなりお綺麗です。
特に脂肪注入の施術を得意とされており、今流行の額やクマへの脂肪注入は症例もかなり美しく多くのお客様にご満足頂いております。

他クリニックとの違い

  • カウンセラーが在籍していない為、院長によるカウンセリングをしっかりと受ける事が出来る
  • 施術によるメリット、デメリットを細かに説明して下さる為施術についてしっかりと検討したい方ににぜひご提案させて頂きたいです
  • ナチュラルかつ効果的な施術の仕上がりの為、自然に美しくなりたい方にお勧めです
  • 草野院長先生は形成外科にて20年以上細かな施術を鍛錬されていた為、技術面でもご安心頂けます。